埼玉県越谷のピアノ教室 - 育音会


ようこそ!
越谷のピアノ教室 育音会 へ

こんにちは。 子供から大人まで楽しめるピアノ教室です。  

習い始めたその日からピアノが弾けるようになる。  

  • ピアノをちょっと弾けるようになりたい
  • ピアノを習って、学校の音楽に強くなりたい
  • ピアノを趣味にしたい
  • ショパンが弾きたい
  • ピアノの専門家になりたい

習ったら弾けるようになる!

「育音会」は当たり前のことを当たり前にお約束します。

習っても弾けないのは自分が練習しないせい、と思ってはいませんか?

才能がないせい、と思っていませんか?

それは、「違います」

え~、厳しいんじゃないの?

練習が大変なんじゃないの?

いえいえ、厳しくはありませんよ。

「育音会」に通ってくる子供も大人も笑顔いっぱいです。

練習は確かに「楽」ではありません。

でも、しっかりと理解をして、練習の方法、仕方、意味を明確にすることで練習したくなります。

(ちょっと独特です(^^))

そして必ず成果を感じることができます。

成果が出るから楽しい、やる気になる!だから上達する。

この良い循環に誰もが乗ることができます。

育音会にはたくさんのノウハウがあります。
育音会にはたくさんの仲間がいます。


そして、いろいろな道案内ができます。

電話によるお問い合わせは

048-964-4577



へお願いいたします。


プロフィール

ただ今工事中。  
今しばらくお待ちください。  



教室の理念

 

子供たちがピアノを通して本物の生きる力をつける

 

ハーモニーを作り出す、歌うことで調和の力を身に付ける

 

手を見ないで弾くことで考える力を身に付け、自己実現を可能にして行く

     

教室の考え。

 

育音会でもっとも大切にしていること。

 

それは自立の力を身に付けること。

     

どんな小さな子でも楽譜を見て、手を見ないで弾けるようにします。

自分の手ですが自分の思うように動かすことは大変なことです。

眼で見た情報を頭に伝え、それを指先に伝えていく。

 

これは、楽譜の連続置き換え作業と言われているものですが、

 

眼→頭→指先→耳、と流れができてきます。

 

すると、頭の中は常に動くことになり、たくさんの刺激を受けることができます。

そして、きちんと課題を理解していきます。

 

楽譜だけの理解にとどまらず、自分の今行っていることを理解し、身体の状態を理解し、

心の状態も理解します。

 

昨今では間違えることが苦手な子供も増えました。

きちんとやることが求められています。

 

とくに、未就学前の時にその傾向が多いようです。

 

お父さん、お母さんの期待も大きい時だからでしょうか。

 

でも、育音会では間違えることも大切にしています。

間違えても手を見ない。止まらない。やり直さない。

これを習慣化させていきます。

 

もちろん、間違えたところは取り出して確認しますが、それを理解したうえで流れに乗って一曲を通す力をつけるのです。

 

最初は4小節の短い曲。

脳と潜在意識には「できた」の大きさの差がないそうです。

なので「小さなできた」を繰りかえして行く。これが

できる脳をつくるそうです。

 

そして、これがやがて何百もある小節の曲を通す力になって行きます。

     

小さい時にこのことを大切にちゃんとやると先が全く違った成長になります。

何を見ても「できる!」という回路ができて行くのです。

     

習ったその日からピアノが弾けるようになります。

 

自己実現が可能になります。

     

育音会は

一年に一回の発表会を大切にしています。

 

普段とは違った2段階、3段階上のレベルの曲に挑戦します。

 

最初は難しい、と感じます。

 

でも、大丈夫。

 

孤独に一人で努力するのではなく一つひとつ我々と一緒に理解をしながら

進んでいきます。

     

練習の仕方にもたくさんの工夫があります。

 

一通りの説明だけで「じゃ、練習してきてね」

では本物の力は付きがたいのです。

 

育音会では、

 

楽譜のこれはこの形。今週はここを理解しよう。

そして、理解できたかどうかをレッスンで何度も確認します。

 

時間をおいて確認。

 

すると、その時に理解できた感じがするのにいざお家へ帰ると

なんだかわからなかった、というようなことが起きません。

     

実は、人の脳はその場でわかったと思えても

レッスンが終わった途端、20%落ち、ドアを開けた途端30%落ち

家に帰った時には80%は忘れているのです。

 

すると次のレッスンまで何をしていいのかがわからなくなります。

 

これが、家での練習意欲を削ぐ最大の原因になります。

     

また、難しいことは少しだけ、できることはたくさん弾くようにも

指導をしていきます。

 

この、できることをたくさんすることでセンスも磨かれていきます。

 

算数の足し算にも似ていて、引き算や掛け算は足し算をどれだけ深く理解したかに

かかってきます。

 

このことはどのことにも言えることなのですが、基本をきちんと理解し、それを繰り返す

力をつけることは大変、おおきな土台を作ることにつながっていきます。

     

育音会では、

 

今!を大切にし、今やっていることが1年先のあの曲、3年先のこの曲、6年先の

その曲へとつながって行っているのです。

 

また、周りの誰かと比べるのではなく、

昨日の自分より上手くなっている自分。

去年の自分よりも上達している自分。

そのことに、真の感動を持てるように指導していきます。

     

今、この一レッスンを完全に大切にすることで将来が見えてくるのです。

     

また、旗のレッスンも大切にしています。

 

小さい頃からこの旗を行うことで様々な利点が生まれてきます。

 

1)      音をよく聞くようになる

 

2)      間違えても動じない精神を作ります。

 

3)      親子の関係がよくなります。

 

4)      自信が付いていきます。

 

そして、この絶対音感もピアノの演奏の力にはもちろんなりますが、

頭の発達にも大きく役立つと近年言われるようになりました。

 

育音会は子供の真の成長・自立・自己実現を応援しています。

 

育音会では次のレッスンを用意しております。

   

〇 幼児 ピアノクラス

 

3才から始められます!

最初はゲンコツ弾きから、楽譜は「絵音符」から入ります。

 

「絵音符」をご存知ですか?

 

通常、ピアノを習う時は5線の楽譜から入りますが、「育音会」では絵の音符を見て弾きます。

 

そして、ゲンコツで弾くのは、、、。

幼児は指の骨がまだまだ柔らかいのです。楽しい音楽に合わせて、ピアノのいろいろな所で色々な音色を出してみます。

 

小鳥さんの鳴き声?

ライオンの吼える声。

うさぎさんのぴょんぴょん。

 

すごいね。ピアノって、こんなに色々な表現が出来るんだね。

 

絵音符のメリットはたくさんあります。

 

☆ド、レ、ミ、を覚えなくても、すぐにいろいろな音でピアノが弾けます

☆音符が理解できるので手を見ずに弾ける。

☆絵の音符だから楽譜を見るくせがつく。

☆自分の音をよく聴くようになる。

☆考えるくせがつく。

☆本物の理解力が育つ。

 

これらのことができるから習ったその日から楽しくピアノを弾けます。

そして、指を十分に動かして、そして基礎もばっちり固めながら弾きながら本物の音符に無理なく導入して行きます。

 

また、並行して「音列」「鍵盤の位置理解」も徹底します。

 

たとえば「ド」の隣は「シ」と「レ」、「ソ」の隣は「ファ」と「ラ」 即座に条件反射のようにできるまで楽しいカードで繰り返します。

 

鍵盤べりべりシートで「黒い2個の小山」には「ド」が、「3個の黒い小山」には「ファ」が住んでいることもウサギの耳を使って遊びながら理解していきます。

 

そして幼児期は耳も大きく成長する時期です。

 

育音会ではこの時期を適切に捉え、音感指導も行っています。

 

難しいことも簡単に理解できることが「育音会」の自慢です。

 

こんな優しいところから始まって、自立した練習を確立していく。

自分の頭を使って自分の耳を使ってピアノを弾くことができるようになります。

 

このプロセスが脳をしっかりと育てます。

ただ、ピアノを弾くのではなくしっかりと理解する。手を見ないことで音列、鍵盤配列、自分の身体を使える。

そしてそれがすべて頭につながっています。

 

近年、ピアノが脳を育てることが科学的に証明されて来ています。

育音会では20年以上も前からこのことを実践してまいりました。

 

だから、育音会の生徒さんは皆、本当に弾けます。

本当に優秀です。

自分を表現できます。

 

子供達に音楽的自立の楽しさをお約束します。

 
レッスンのトップに戻る  

〇 子供 ピアノクラス

 

小学生の何年生からでも始められます。

もちろん、小さな頃から始められた場合は継続です。

 

最初は「ド、ミ、ソ」だけで弾きます。

そして、楽譜の理解も「ド、ミ、ソ」からです。

 

楽譜は「線と間」からできています。

そして、この「線と間」に音符が並んでいますが、最初は「線」は「線の音符」「間」は「間の音符」を理解していきます。

 

目印もばっちり!

苦手な「ヘ音記号」もおちゃのこさいさい!

得意な「ト音記号」はさらにすいすいすい~と読めるようになってしますのです!

 

楽譜を読めるってすっごく楽!

 

すらりすらりと弾けるようになります。

 

おまけに、ちゃんと楽譜を見ながら、手を見ずに弾けるようになるので、難しい曲にもチャレンジできるようになります。

「手を見ないで弾く」

これは本当に大切なことなんですよ。

いろいろなことが理解できていなくてはなりません。

前の音と次の音との関連性。

例えば、共通音の存在、鍵盤と指の関連性。

それらが、頭の中に自然と浮かぶようにしていくこと。

このことが、しっかりできていくと難しい曲にチャレンジして行けます。

また、難しい曲にチャレンジすることでもこの力がついて行きます。

 

育音会では普段のレッスンは易しく基礎の反復を重要と思っております。

年に一回の発表会では自分の力以上の曲にチャレンジします。

この、易しい(基本の反復)⇔チャレンジ

を繰り返すことで、脳の発達を促し本物の力をつけて行けます。

 

この自分の意思で指を動かすことなのですが、

難しいことなのです。

 

ちょっと試してみませんか、、、。

手を広げて、指番号(人差し指という言い方でもOK)

を言って動かしてみてください。

言うより先に指が動きませんか?

つまり、目で先に動かしてませんか?

目で動かすのではなく、頭で考えて動かします。

頭で考えて動かすことで、しっかりと表現できるようになります。

 

ピアノをただ、やみくもに練習するのではなく、しっかりとした

根拠に基づいた指導を受けることで驚くほどの成果を得ることができます。

 

難しいことを簡単にすいすいできる「育音会」の自慢なのです!

 
レッスンのトップに戻る  

〇 大人 ピアノクラス

 

ピアノを触ったのはいつごろ前かしら?

ピアノはやったことがないけど、、弾いて見たい!

ピアノはある程度弾けるけど、人前で弾く程ではないわ、、。

 

ご安心ください。

 

やったことのない方!

左右の手が別々の動きになるにはちゃんと方法があります!

楽譜は縦に捉えると、一個一個の音の羅列になり、覚えるにも覚えられなくなるのです。音楽は横に流れています。

 

この流れを捉えることが大切!

最初は簡単なメロディから、そして目標の曲まで丁寧にわかりやすくそして、納得のレッスンがあります。

 

昔、弾いたことがある方!

音符の読み方にもコツがあります!

人まで弾く様になるにもコツがあるんです!

 

どきどき、ぶるぶる! 本番は震えてしまいます。

 

人前で弾くと(それがたとえレッスンであっても)とたんに弾けていた曲もどこかへ行ってしまいます。 経験ありませんか?

 

それは、普段の練習の仕方に実は原因があります。

 

「育音会」ではその原因を取り除き、人前でも、緊張してしまうけど、弾ききる力をつけます。

 

原因→結果なので、原因をきちっと把握することが大切。

あなたの演奏が劇的に変わります!

 

難しいことを簡単にしていく。 本当に指導が「育音会」にはあります。

 
完全初心者はこちら  
経験者はこちら  
自信有コースはこちら  

♪完全初心者でも安心コース

40分の練習レッスンコースをお勧めします!

 

ピアノがまったくの初めての方。

 

年令20才以上

一曲を4回の練習レッスンで弾けるようにします!

 

初めての方に突然「レッスン」というような、高い壁ではなく一緒に練習

しながら、レッスンを進めて行くコースです。

 

ピアノって、たとえレッスンであっても、人前で弾くとなると緊張しますよね。

その緊張をほぐしながら、無理なく練習します。

 

最初は弾けなくて当たり前。手が動かなくて当たり前。震えて当たり前。

 

大丈夫です!

 

私が責任を持って練習の仕方や、緊張のほぐし方、おうちでの楽しみ方をお伝えします!

 

まずは、ご一緒に弾きたい曲にチャレンジしてみましょう!

 

40分練習レッスンコースは完全予約制です!

 
大人 ピアノクラスに戻る  

♪ピアノ経験者の方!

 

子供の頃に習った方や、大人になってから習った方など、一度はレッスンを経験された方の最適なコースです。

 

楽譜はお持ちですか?

 

まずはお持ちの楽譜を見てみましょう!

 

今のお力をそのまま生かせるように教材選択をしていきましょう。

 

忘れてしまっていても大丈夫!

 

ピアノは自転車と同じで、昔弾いたことがあると、思い出すのもわりとスムーズなのです。

 

あんな感じ、こんな感じを様々な方法で思い出していきます。

 

最初は戸惑うでしょうし、緊張もします。

少しずつ、少しずつ、身体を慣らしていくことによって、指もご自身の思うように動くようになりますよ!

 

ピアノ経験者の方には基本コース(30分予約制)で一緒に弾きましょう!

 
大人 ピアノクラスに戻る  

♪自信ありコース!

子供の頃から結構ピアノを弾いてきた方!

大曲にチャレンジしてみませんか?

 

「育音会」では大曲の練習方法にはちょっと自信があります。

 

曲のつくりを分析して、効率の良い練習方法を提示していきます。

 

大曲は弾けるけど、つい同じところでつっかえる、指がまわらない、鍵盤に負けてしまう、、、。こんな経験はありませんか?

 

ちょっと忍耐は必要ですが、でも、あら?こんなにきれいに弾けてしまった!っと驚きの練習があります。

 

また、1人で弾くのも楽しいですが、アンサンブル(連弾や2台ピアノ)もピアノの醍醐味です。

 

「育音会」では沢山の連弾、2台ピアノの曲をご紹介できます!

 

ぜひ、一緒に2台ピアノを楽しみませんか?

 

自信ありコースは30分完全予約制です!

 
大人 ピアノクラスに戻る  

〇 シニア ピアノ・声楽クラス

 

60才以上の方対象です。

 

まったくピアノを触ったことがなくてもOKです。

歌ったことがなくても大丈夫。

楽譜は読めないけど、、、、。

 

あこがれのあの曲だけを弾いてみたい!

基礎はいらないけど、好きな曲だけをやってみたい!

継続ではなくて単発でチャレンジしてみたい!

カラオケで家族の前で、お友達の前で堂々と歌ってみたい。

 

ぜ~んぶOKです。

 

例えば

1曲だけでしたら4回のレッスンで完結させることも可能です。

楽譜はレベルに合わせて育音会が準備します。

お気軽にお声がけください。

 
レッスンのトップに戻る  

〇 子供 ソルフェージュ

 

「ソルフェージュ」は「歌うこと」と「聴くこと」を伸ばします。

 

「歌を歌う」「音を聴く」  一見誰でも簡単にできていそうなことなのですがそうでもないのです。

 

ピアノを弾いている時、違う音を弾いても自分では気がつかないことがあったり、フレーズが何かがわからなかったり、歌を歌っているときにお経のように音程が取れなかったり、ということがあります。

 

「ソルフェージュ」では自分から音を発して、自分の心に音を宿して行くことなのです。

 

「音痴」という言葉があります。

 

でも、「音痴」は存在しません。

 

喉の使い方が適切でないことと、自分の発した音が聴けてないのです。

 

「育音会」では喉の使い方、自分の発した音に聴き方にもノウハウを持っています!

 

また、ピアノは鍵盤を押す(注)となります。

 

誰が鍵盤を押してもその音がなります。

ですから、無頓着になりやすいのです。

自ら「音」を発すると、音が聴けるようになり、「音」に興味も出てきます。

 

ピアノを弾き始めたら、是非「ソルフェージュ」をお勧めします!

 

(注)本当は「押す」ではなく「弾く」です。

「弾く」というのは誰が「弾いても」同じ音ではなくなります。

ヘルツの問題ではなく、音色」の問題ですが、、(^^)

 
レッスンのトップに戻る  

〇 絶対音感指導

 

2才から(色の識別ができるようになれば入会可能です。)6才まで。

 

「絶対音感」とは基準を持たない状態で音を音楽的に聴くことができる能力をいいます。

 

たとえば電話のベルの音やサイレンなどが楽音として耳に入ってきます。

 

小さい時に訓練をすれば誰でも「絶対音感」持つことが可能とされています。

 

音がわかることで自分の弾く音にも集中力が高まります。

 

「音色(おんしょく)にも敏感になります。

 

小さいお子さんには絶対音感レッスンを受けることをお勧めします。

 

育音会では江口寿子先生の方式でプログラムを進めて行きます。

 
レッスンのトップに戻る  

〇 ヴォイストレーニング

 

シューッツ!シーッツ!

 

お腹を使って発声の練習です。

下腹に支えを持ってきて、声帯をしっかり開けて、そして頭の後ろ側に響かせる声。

 

喉の開け方は耳の横の顎関節を開くと、いい声が出ます。

 

でも、どんな風に?

そして、なぜ声が変わるの?

また、身体の姿勢もとっても大切です。

 

歌は身体が楽器。

いい楽器作りをちょっとした体操で身につけていきます。

 

体験ください。

その日からびっくりするほどいい声に変わります。

 

年齢を問わず、歌を本格的に歌ってみたい方のためのクラスです。

 

理由はいろいろです。

 

声楽をやりたい方、合唱で上手になりたい方、カラオケで

上手になりたい方、とにかく歌が上手になりたい方。

 

全ての基本に「発声」があります。

 

いい声を出すための身体の使い方、声の出し方を

「育音会」がお伝えします!

 
レッスンのトップに戻る  

〇 合唱クラス

 

初心者大歓迎!です。 本格的な合唱を目指します。

 

本格的? 初心者には無理なんじゃないの?

楽譜、読めないし、、、。

歌だって、そんな本格的だなんて、、、、。

 

いえ、いえ、大丈夫です!

 

「育音会」がひとつひとつ、丁寧に指導いたします。

おうちに楽器がなくても、CDデッキがあればOK!

 

練習用CDをお渡しいたします。

とても、詳しいCDです。(手作り、非売品)

 

また、楽譜も、育音会が準備いたしますので、練習の仕方も細かく入っています

基本もばっちり抑えていきますよ。

 

そして、ハーモニーの美しさを体得していきます。

 

日本のハーモニーから、クラシカル、ロマン、ポピュラーまで、、。

 

是非、一緒に合唱をやりませんか?

 

とっても楽しい時間になること請け合いです。

 

あなたの参加をお待ちしています。

 
レッスンのトップに戻る  


育音会 の月謝や入会金など

〇 入会金

全てのクラスで初めての方のみです。
金額
入会金 3,000円
 

〇 ピアノ 子供クラス

「育音会」の月謝は完全学年制です。年間レッスン※42回です。(年間41回の保障)
金額
幼稚園生 6,700円
小学1~2年生 7,000円
小学3~4年生 7,200円
小学5~6年生 7,400円
中学生 7,700円
高校生以上 8,000円
月謝以外に毎月管理費として400円 7・8・9月に冷房費、12・1・2月に暖房費として300円かかります。 ※回数にはリハーサル、発表会が含まれます。また学校行事や病欠など、 生徒さんの都合で休まれても41回は必ずレッスンいたします。  

〇 絶対音感クラス

金額
月3~4回 10分 3,000円
 

〇 ソルフェージュクラス(グループ)

金額
月3回 30分 4,000円
 

〇 ソルフェージュ・聴音・楽典 受験対策クラス(個人)

金額
月4回 60分 14,000円
 

〇 ピアノ 大人クラス

チケット制はご自分のペースに合わせてレッスンを受けることができるフリー予約制です。 気軽にレッスンが受けられます。 (キャンセルされてもキャンセル料は発生しません。ご安心のレッスンです)
金額
チケット4枚(40分) 9,600円
 

〇 シニア ピアノ・声楽クラス

チケット制はご自分のペースに合わせてレッスンを受けることができるフリー予約制です。 気軽にレッスンが受けられます。 (キャンセルされてもキャンセル料は発生しません。ご安心のレッスンです)
金額
チケット4枚(40分) 9,600円
 

〇 ヴォイストレーニングクラス

金額
チケット4枚(30分) 6,400円
チケット4枚(45分) 9.600円
チケット4枚(60分) 12,800円
 

〇 合唱クラス

合唱クラスは3人から開講。本格的な合唱を行います。 会費には楽譜代、練習用CD代、ピアニストお礼を含みます。
金額
月3回(120分) 4,000円